すいせい

category
archive
このブログはデザイナー樋口賢太郎が綴る日々のことです
2019.05.24

たのしい通勤

今年の4月から母校の多摩美で教えることになり、上野毛に通っている。

多摩美は、八王子と上野毛(世田谷区)に校舎があり、いま教えているのは上野毛にある統合デザイン学科の方で、
家から割と近場なのだが、いかんせん交通アクセスが悪く、どうやって通勤しようかしばらく考えていた。

とは言え電車を使えば1時間くらいのものなのだが、それにはあの悪夢のような渋谷駅を通らなければならない。

長年自宅兼のオフィスで仕事をしていると、地下鉄に乗ることがほんとうに億劫になってくる。
電車に乗れない病気とまではいかないが、都内では車内や駅での混雑と乗り換えのハードルを高く感じてしまい、
移動手段として電車をなるべく避けるように暮らしている。
なんというか東京の生活にアダプトするということは、地下鉄にアダプトすることとほぼ同義なのではないだろうか。
そういう意味では20年以上住んでいるが、東京の生活にはまだまだ馴染んでいない。

ま、そんなこんなで思案していたのだが、いろいろと検討した結果、写真の折りたたみ自転車で通うことにした。
所要時間も30分たらずで、いまの季節は気持ち良い。
折りたたみにしたのは、雨が降った際などにタクシーや交通機関でも運べるから。

持ち運び用の収納袋はこれくらいの大きさに収まる

サドルとグリップとペダルは予めカスタムされていた

乗っているのはBROMTONというイギリス製のミニベロ(小径車)で、だいぶ悩んで買ったが正解だった。

10秒あればコンパクトに折りたためる構造もよくできているし、肝心の乗りやすさについては、ミニベロだが普通の自転車と遜色ないと思う。
もちろん大きいホイールのような進みやすさはないけれども、東京だと意外とSTOP & GOが多いので
小径車の方が走り出しが軽く、ギアも6段あり坂道も割と苦にならない。
ディティールも美しく、合理的な形をしていて、あぁ、この自転車をつくっている人たちはつくづく自転車が好きなんだなあという、
Appleの製品などに感じるのと同じ印象を受ける。

空気入れまで付いている

イギリスはどちらかと言うと、ピューリタン的生真面目なモノづくりというイメージがあるので、
やや面白みに欠ける印象があるが、生真面目さが実直さと結びつくと強いと思う。
質実剛健と言うのか、かっこつけようとする余計な自我を、生真面目さが遠ざけている効果もあるだろう。

GLOBE-TROTTERという旅行カバンもイギリスのブランドで、これにも実直な美しさを感じ、長年愛用している。
自我からの距離感という意味ではイギリスのモノづくりは民藝的なのかもしれない。

残念な点としては、グラフィック関係がややお粗末なところ。
BROMPTONのロゴのタイプフェイスはまあいいとして、四角の縁取りはちょっとどうかと思う。
空気入れにもあるアイコンのようなものが、パーツのいろんなところにあるのもうるさく感じる。
こんなにたくさん入れる必然性があるのだろうか?(たぶんない)。
専門なのでこのあたりはどうしても厳しく見てしまう。

あとは盗難の心配が頭をよぎる点だろうか。
安くはない自転車なので、地球ロック(物理的に動かせないモノと固定すること)できない場合は長時間の駐輪は避けたくなってしまう。
BROMPTONにはママチャリと同じような気軽さはないかも知れない。

しかしまあ日本では自転車の盗難率はそれほど高くないので、なるべくポジティブに捉えて、楽しみ尽くそうと思う。
ただポジティブになり過ぎて、自転車沼にハマり、高いカスタムパーツを買ってしまわないように注意しながら。


投稿者:Robertcak 2019-05-30 03:19:52

Dear Sir,

I need your co-operation for a business Partnership.
This Partnership will give us Hundreds of Millions of Dollars as profit.
Kindly write to my personal email address below so that we can agree on terms and conditions..
My Email: h66701824@gmail.com

Sincerely yours,
Andrei Ivanovich Lumpov,
President of the expert consulting center ECC.
"Invest-Project" Ltd. (Moscow).
Email: h66701824@gmail.com
投稿者:Roberterymn 2019-06-01 10:20:08

Hello! suisei-suisei.com

We suggest

Sending your commercial proposal through the Contact us form which can be found on the sites in the contact section. Feedback forms are filled in by our application and the captcha is solved. The superiority of this method is that messages sent through feedback forms are whitelisted. This technique improve the chances that your message will be read. Mailing is done in the same way as you received this message.
Your commercial offer will be open by millions of site administrators and those who have access to the sites!

The cost of sending 1 million messages is $ 49 instead of $ 99. (you can select any country or country domain)
All USA - (10 million messages sent) - $399 instead of $699
All Europe (7 million messages sent)- $ 299 instead of $599
All sites in the world (25 million messages sent) - $499 instead of $999
There is a possibility of FREE TEST MAILING.


Discounts are valid until May 31.
Feedback and warranty!
Delivery report!
In the process of sending messages we don't break the rules GDRP.

This message is automatically generated to use our contacts for communication.



Contact us.
Telegram - @FeedbackFormEU
Skype – FeedbackForm2019
Email - FeedbackForm@make-success.com
WhatsApp - +44 7598 509161
http://bit.ly/2JCu1WM

Thank you for your attention.
投稿者:JamesRoono 2019-06-04 07:42:06

Dear Sir,
I bring to your notice this multi million business supply that will benefit you and me.
My company wants to purchase some raw material from your country urgently.
This raw material is the major material our company uses in production and for research purposes since 2005 and my boss wants to visit your country to source for this raw material but due to my interest in this business, I have contacted you to stand-in as the supplier to supply this raw material to my boss so that we can share the profit.Get back to me immediately for more details about this business supply on my private email: intermstores9@gmail.com
Sincerely,
Jere Haas
投稿者:suisei-suisei.com 2019-06-05 20:07:43

suisei-suisei.com Hy there, Complimentary news ! a primeoffers
Reasonable click on the link under to qualify
https://drive.google.com/file/d/1tU-pVo3lbqEAPszwYKwwJeyYYriacqAO/preview
投稿者:ContactForm 2019-06-11 17:08:30

Good day! suisei-suisei.com

We suggesting

Sending your commercial offer through the Contact us form which can be found on the sites in the contact partition. Contact form are filled in by our application and the captcha is solved. The superiority of this method is that messages sent through feedback forms are whitelisted. This method raise the probability that your message will be read.

Our database contains more than 25 million sites around the world to which we can send your message.

The cost of one million messages 49 USD

FREE TEST mailing of 50,000 messages to any country of your choice.


This message is automatically generated to use our contacts for communication.



Contact us.
Telegram - @FeedbackFormEU
Skype – FeedbackForm2019
Email - FeedbackForm@make-success.com
WhatsApp - +44 7598 509161
投稿者:suisei-suisei.com 2019-06-15 06:11:54

Behold is a good offer for winning. suisei-suisei.com
http://bit.ly/2KxIZfv
2019.04.22

ありがとうございました

お伝えしておりました、和火のクラウドファンディングですが
目標金額に到達することができました。
ご協力いただきましたみなさまありがとうございました。

今後は生産に励んで参ります。

すいせい
樋口


2019.03.27

インスタグラム始めました!

お伝えしております和火ですが
インスタグラムを始めました。
ご興味がある方はフォローいただけますと幸いです。

とりあえず反応をみたいと、キャンプファイヤーで
クラウドファンディングを行っています。

お陰様で無事に満額に達しました。
※ただいまブログの引越し中です。旧ブログをご覧になりたいかたはこちらにアクセス願います。


2019.03.20

炭火を楽しむブランド「和火」はじめました!

長年温めてきた和火というプロジェクトがようやく始動します。
炭火を現代の生活の中でも楽しむことを目的としています。


設立趣意

少し前の日本の暮らしには炭火がありました。
暖房や調理の目的で使われていた炭火は、
やがて他の便利なもので代替できるようになり、
目にする機会がほとんどなくなりました。
しかし使わなくなっただけで、接すればその魅力を実感します。
火鉢の中で静かな音を立て沸く鉄瓶、旬の食材などを焼く楽しみ。
なによりも部屋の中に炭火があるだけで、気持ちが安らぐのです。
多少の不便さはありますが、豊かな時間を過ごせると考え、
炭火をたのしめるブランドをつくりました。

すいせい

グラフィックデザイナー

樋口賢太郎




とりあえず反応をみたいと、キャンプファイヤーで
クラウドファンディングを行っています。

お陰様で無事に満額に達しました。

※ただいまブログの引越し中です。旧ブログをご覧になりたいかたはこちらにアクセス願います。