負けた

こういうのを見ると負けたと思うなあ。
すごくかっこいいし、ある種これ以上のデザインはない。
震災を前にしてデザイナーは何もできない、
デザインは無力だなんて言ってる時点で負けてる。
何に負けているのか?
やはり自分の想像力にだろうな。
もちろんこの新聞社にではなく。

石巻日日新聞が震災翌日油性ペンで号外(wikipedia)

2011年3月11日に発生した東日本大震災では、津波により本社が大きな被害を受けたが、震災直後から一日も休刊せず発行を続けている。印刷設備が破壊されたため、震災直後は手書きの壁新聞を発行し各地の避難所の壁に掲示した。

震災発生当初は停電と津波による社屋の浸水で、輪転機が水没したが、市民に正確な情報を伝えるために濡水しなかった新聞ロール紙に手書きの原稿を、懐中電灯で照らしながらマジックペンで書き込み、3月12-17日の6日間は同市内の避難所6箇所に「号外」壁新聞を張り出し、市民にライフラインの復旧状況や避難所での生活関連情報を積極的に伝えた。

その新聞がワシントンのニュース博物館に寄贈(朝日新聞)
石巻日日新聞(wikipedia)
石巻日日新聞(official)

コメント:4

まゆ 2011/05/01 9:34 AM

増殖する情報を削って削って出来たものにはやっぱり引力があるね
削るのってすごく勇気がいるのに

ホントに参ります

higuchi 2011/05/01 4:47 PM

そうだねー。
震災の中でそういう判断は
なかなか出来ないだろうね。
この新聞を見ると勇気づけれます。

HISH 2011/05/30 6:29 PM

僕は逆に、完璧に無力だ。
と思いました。

一回今のデザインの形を根底から否定しました。

そうしたことで、
改めてデザインをどう使っていかなければならないか、
考える事ができました。

higuchi 2011/05/31 7:40 AM

>HISHさま
無力感はよくわかります。
おそらくそれはデザインの定義が
多様化して見えにくくなっているからだと思います。
デザインとは本来的には生活を豊かにしたり
生き延びるための知恵であると思うのですが
現在では広告や流行なども含めたものまで
デザインに入っています。
そういう中でエントリーの新聞のような
嘘が無い姿勢をみると
デザイン本来の姿が現れて
魅力的に感じるのだと思います。
 

デザインとは何か?とは
常に考えなければいけないですね。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://suisei-suisei.com/blog/20110501004518/trackback/
トラックバックの送信元リスト
負けた - すいせいブログ より
最近のコメント