うちわ考

実用的でないものはなるべくコレクションしないようにしてるのですが
うちわはかさばらないし値段もそんなに高くないしと自分に言い訳して(笑)
いくつか集めています。

そんなうちわを眺めていると
原形が解りやす過ぎて面白かったのでアップしてみました。

道具には形の大元とも言うべき原形というものがあります。
コップの原形は手の窪みですし、
家の原形はおそらく洞窟だと思います。

もちろんうちわの原形は「葉っぱ」。

上 来民渋団扇 熊本
中 蒲葵団扇 台湾
下 クバオージ 沖縄

沖縄と台湾のうちわの材質は同じで、
クバ=蒲葵(ビロウ)という植物です。
クバは利用価値が高いみたいでうちわ以外にも
屋根や笠の素材、餅や泡盛のパッケージにも使われています。

クバの葉の中央部分を切り抜いてうちわに仕上げるようです。

ちなみにどれが一番使いやすいかと言うとやはり来民渋団扇です。
それ以外は実用的かと問われると「うーむ」と思ってしまいます。

コメント:3

まゆ 2011/07/26 4:32 PM

出雲民藝館に展示してあった「日の出うちわ」っていうのが
握りやすい径の竹の方端を割いて広げ, そこに和紙が貼って
あるのだけれど, なんとも逞しいどっしりとした形で素敵だった

もう作っている人がいないと聞いたような…とても勿体無い

樋口 2011/07/26 7:04 PM

http://ameblo.jp/nasu-no-yoichi/image-10513444219-10504546515.html
これかな?

出雲にも民藝館あるんだね。
行きたし。
全国の民藝館巡りがしたい。あと窯元も。
しかし自分の夢って
ほとんど老後か余生の過ごし方なんじゃないかと
ふと思います。(笑)

まゆ 2011/08/03 8:01 PM

そうそう!これ〜!!! でもこんな色だったかな?
全国民藝館めぐりいいね〜 老後にかけて何度も訪れたらいいさー

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://suisei-suisei.com/blog/20110718120310/trackback/
トラックバックの送信元リスト
うちわ考 - すいせいブログ より
最近のコメント